茨城女子大生殺人 被害者が書き残した“死にたい”と廣瀬容疑者との間の“金銭トラブル”

社会週刊新潮 2019年2月14日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 顔写真を見るかぎり、接点など到底ありそうにない2人の男女が、あるところで交わった結果、悲劇が起きてしまった。しかも、初対面の男女の間に、30万円ともいわれる金銭トラブルが存在して――。そこには新聞もテレビも報じない深い闇が顔を覗かせていた。

 ***...

記事全文を読む