不倫がばれた福男、なぜ神事に参加? 盗難被害に受験失敗…実は災難続きの歴代認定者

社会週刊新潮 2019年1月31日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

ニュースに映って不倫がばれた「平成最後の福男」(2/2)

 年始の恒例行事である兵庫・西宮神社の「福男選び」。その「一番福」に認定されたことで、既婚者であると不倫相手にばれてしまった――。そんな“不幸”に見舞われたのが、今年の神事で平成最後の福男に選ばれた広島県在住の消防士(22)である。ことの次第をニュースで知った24歳のお相手女性は、2人の関係をSNSで暴露。福男氏の上司の謝罪を受けて削除するも、「彼が『福男』なんて許せません」と憤るのだ。

 ***...

記事全文を読む