原宿竹下通り無差別殺傷計画 “奇行”が目撃されていた「元旦テロリスト」容疑者

社会週刊新潮 2019年1月17日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

原宿竹下通り暴走「元旦テロリスト」に化けたイカレ男の履歴書(1/2)

 年が明けてわずか10分後に原宿の竹下通りで次々と人をはねた男は、「火炎放射器」を使っての無差別殺傷計画を立てていた――。事件を起こす前から、その奇行を心配する声が周囲で上がっていた日下部和博容疑者(21)。イカレ男の凶行は、なぜ未然に防げなかったのか。

 ***...

記事全文を読む