カレーの自由軒、家系ラーメンで湧き起こる「本家」「元祖」大論争

社会週刊新潮 2018年5月31日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 パクリの殿堂といえば中国である。テーマパークのインチキドラえもんが幅を利かせ、ユニクロ、ウルトラマン、スターバックス……様々なものの権利が侵害されるさまを世界は嗤い、憤慨したものだ。また韓国はありとあらゆるものを「韓国起源」と主張し、「ウリジナル」(韓国語の「ウリ=我々」と「オリジナル」を足した造語)と揶揄されている。剣道、柔道、ソメイヨシノ、寿司、茶道、挙句の果てには孔子やキリストに至るまで、韓国起源と訴えてきたのだ。...

記事全文を読む