病院では教えてくれない「心房細動」の予兆の見つけ方 心臓病を防ぐ成分“ポリアミン”とは

ライフ週刊新潮 2018年12月27日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

患者数170万人! 突然人生が終わる「心房細動」(2/2)――古川哲史(東京医科歯科大学教授)

 国内の患者数が約170万人。心臓の脈のリズムや大きさ全てが不規則になる「心房細動」は、不整脈の王様と呼ばれる。その基礎知識から予防法までをまとめた『心房細動のすべて』(新潮新書)を上梓した古川哲史・東京医科歯科大学教授が、気軽に実践できる予防法を伝授する。

 ***...

記事全文を読む