カリスマから犯罪者へ転落の「カルロス・ゴーン」 それでも出所後は“大統領選”出馬の真贋

企業・業界週刊新潮 2018年12月6日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 11月19日に金融商品取引法違反容疑で逮捕された、日産自動車のカルロス・ゴーン会長(64)。羽田空港に降り立ち逮捕されるまで、プライベートジェットに悠々と座る男は我が世の春を謳歌していた。

 好きな時間に世界中を飛び回れ、機内では誰に気兼ねすることなく自分好みのサービスが受けられる。しかも、視線の先に微笑む顔は、おめがねに適った女性たち。まさに王様気分を満喫していたことだろう。...

記事全文を読む