国内逃亡1カ月で逮捕「55億円地面師事件」主犯 “ソルボンヌ大卒”偽りの履歴書

社会2018年12月6日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

〈だまされる人よりも、だます人のほうが、数十倍くるしいさ。地獄に落ちるのだからね〉とは、太宰治の随筆「かすかな声」の一節である。さて、積水ハウスが55億円を騙し取られた事件で11月21日、主犯格の土井淑雄(63)がお縄となった。口八丁で他人のカネを引っ張り続けた「だます人」の偽りの履歴書とは。...

記事全文を読む