川崎麻世は恋人発覚やカイヤとの離婚裁判をどう説明したか 「一問一答」動画公開

芸能2018年11月26日掲載

  • 共有
  • ブックマーク

記事にカイヤが“反論”も

 デイリー新潮は11月21日、「『カイヤ』と離婚裁判中の『川崎麻世』に新恋人、お相手は34歳の一般女性」と報じた。この内容の一部に対し、離婚裁判中の川崎麻世(55)の妻、カイヤ(56)がブログで反論を行った。

 ***

 自身の公式ブログ「MAJI-Caiya」で同じく21日、「インターネットニュースの件について」の記事をアップした。全文を引用させていただく。

〈インターネットニュースに掲載されている件について、間違っていることがあるので、前任弁護士からのコメントをお伝えします。

【私は離婚に応じる旨の回答はしておりません。(※編集部註:原文は弁護士の姓を記載)】
caiya〉

 文中に「前任」とあるのは、「カイヤが突如弁護士解任」(日刊ゲンダイ電子版:10月19日)という経緯があるからだ。

 果たして、この弁護士は「離婚に応じる」と言ったのか、言わなかったのか。全ては裁判で判断が下されるとはいえ、明確な対立点ではある。

 改めて、川崎側の主張を確認しておこう。我々は取材の際、動画を撮影していた。これを元に、一問一答をご紹介する。

【交際についての質問】
記者:週刊新潮の者なんですが、私どもの取材で、34歳の一般の女性と交際されてらっしゃるという話を、取材で聞いているんですけれど、事実関係からいかがですか?

川崎:うーん、そうですね、まあ仲良く、させてもらっていますけれど。

記者:交際はしていらっしゃる?

川崎:まあ交際って言うんですかね、はい。

【離婚について】
記者:まだ離婚はされていらっしゃらないわけですよね?

川崎:まあ、そうですね、まだ離婚前に、本当にちょっとあったんですけれども、実は去年の、あ、今年ですね、今年の4月から、カイヤ側の弁護士の方から「4月には離婚可能」、4月には、もう――カイヤ側のほうですよ――「離婚は大丈夫です」ということで言ってきてもらっていたんで、年内には片が付くかなと思っていたんですけれど……。

記者:それが色々?

川崎:まあ何か延びてしまっているんで……。「離婚には応じる」と言っていたんでね、はい。

記者:今後は、どうされていくおつもりですか?

川崎:うーん、まだ分からないですね。ただ本当に、早く、解決してくれたほうが、毎日こういう感じなんで。

次ページ:デイリー新潮でも動画を公開

前へ 1 2 3 次へ

[1/3ページ]