膀胱“全摘”を明らかにした小倉智昭 復帰への道のり

芸能週刊新潮 2018年11月15日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

「さて、私ごとで申し訳ないんですが、お時間をちょっと頂戴いたします」

「とくダネ!」(フジ系)の小倉智昭氏(71)が、そう切り出したのは、11月5日の番組の終わり際。翌日から約1週間、膀胱がんの手術のための検査を受けることを明らかにしたのだ。小倉氏によると手術は「全摘」で、検査後、11月下旬から長期の休みに入るという。
...

記事全文を読む