環境副大臣に“環境破壊の企業”から献金… 「秋元司」のブラックジョーク

政治週刊新潮 2018年11月1日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 環境行政を司る役所の副大臣ともなれば、自然を慈しみ地球への負荷を減らすべく奔走する――そんなイメージを抱きがちだが、今回はまるでニュータイプの登板だ。何しろ、地元でNOを突きつけられた太陽光発電所の建設を目論む業者から献金を受けていたのだから。...

記事全文を読む