「吉田輝星」バブル崩壊? 球児が「阪神1位指名」敬遠のワケ TVには映らない「ドラフト」群像劇

野球週刊新潮 2018年10月25日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 プロ野球「ドラフト会議」が秋の風物詩となって久しい。野球、あるいはスポーツの枠を超えた「人間ドラマ」がそこに現れるからだが、今年はどうか。あのスター高校生の本当の評価は? 球児たちが忌避する人気球団は? テレビには映らない「金の卵」の群像劇。

 ***...

記事全文を読む