千葉ロッテ“限定”の至宝 「福浦和也」祝2千安打

野球週刊新潮 2018年10月4日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 2千安打達成で名球会入り――というと、誰もが知っている有名選手と思いきや、9月22日にそれを達成したのは“福浦和也”。さすがに「誰?」とは言わないまでも、ロッテファン以外はピンと来ないのが正直なところだろう。

 千葉県に生まれ、千葉県の習志野高校に進んだ福浦は、1993年、ロッテにドラフト7位、全体64人中64番目に指名された。歴代2千安打達成者は皆3年以内に1軍昇格しているが、福浦の1軍デビューは4年目で、史上最も遅い。...

記事全文を読む