「あいのり」でっぱりんが昼キャバで働いていた あのお相手とは「別れた」

エンタメ 芸能

  • ブックマーク

 夜でもないのに、ホステスたちの嬌声が響き渡り、客はしたたかに酔っている。ここは新宿、歌舞伎町。眠らない街の“昼キャバ”で、ひときわ楽しそうにカラオケの合いの手を入れるホステスがいた。馴染みだろうか、客は彼女を「でっぱ」と呼んでいて……。

 ***

 なにを隠そう、彼女は、あの「でっぱりん」である。そう言われても首を傾げるしかないご諸賢に、いかなる人物かをお伝えしたい。

 まずは、フジテレビ発の人気番組「あいのり」に出ている。正確には昨秋からネット動画で配信された続篇「あいのり:Asian Journey」の出演者である。

 番組の内容は、オーディションで選ばれた素人の男女7人が、ピンク色のワゴン車、ラブワゴンに乗って世界を回る。その過程での恋愛模様をつぶさに記録する“恋愛ドキュメントバラエティー”といえばお分かりいただけるか。

 で、出演者は互いにニックネームで呼びあうのだが、「でっぱりん」は就活中の22歳。博多弁丸出しで本音を晒し、飾らない性格で人気者になっていた。MCのお笑いコンビ「オードリー」のイチオシでもある。

 番組では見事、意中の相手とカップル成立。しかしこれが今春配信の最終回だったので、2人の関係や就活がどうなったかを誰も知らない状態だったのだ。

 そんな彼女が、日のあるうちから歌舞伎町で酔っていた。「あいのり」ファンならずとも、気にかかる。

次ページ:本気やなかった

前へ 1 2 次へ

[1/2ページ]