“「金足農」校歌は共産党員が作詞” しんぶん赤旗が小躍り

社会週刊新潮 2018年9月6日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

“同郷だから”“農業の先輩として”“安月給で残業に追われる自分の姿を重ねあわせ”……。

 この夏、甲子園で秋田県立金足(かなあし)農業野球部がフィーバーを巻き起こしたのは、多くの人が彼らの姿に自分と似た境遇を見出していたからかもしれない。...

記事全文を読む