56年前の「コカ・コーラ」半自動式自販機が未来技術遺産に選出 瓶コーラは今も健在

企業・業界2018年9月2日掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 国立科学博物館は8月21日、未来に引き継ぐべき重要科学技術史資料(愛称:未来技術遺産)として、世界初のクオーツ式腕時計(セイコー「クオーツアストロン35SQ」)や壁掛けエアコン(三菱電機「霧ヶ峰」)など19件を選んだと発表。そこに含まれていたのが、コカ・コーラの自動販売機――いったいなぜ?

 ***...

記事全文を読む