亀戸天神のご利益!? 米国で王座奪取「伊藤雅雪」

スポーツ週刊新潮 2018年8月9日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 東京下町の亀戸にある小さなボクシングジム「伴流(ばんりゅう)ジム」から、世界チャンピオンが誕生した。伊藤雅雪(まさゆき)選手(27)。7月28日、米フロリダで行われたWBO世界スーパーフェザー級王座決定戦で、プエルトリコの23戦無敗のハードパンチャー、クリストファー・ディアス(23)に3―0の判定で完勝。日本人選手がアウェイの米国で世界王座を奪うのは、37年ぶりのことだ。...

記事全文を読む