脱税1億3千万円! 3年で5億円を稼いだ「大阪城のたこ焼き屋」の肖像

社会週刊新潮 2018年8月9日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

たこ焼き屋のおばちゃんが3年で5億稼いだ「鉄板ネタ」(1/2)

 橋下徹氏が市長時代に民間に運営を委託したことで黒字化した大阪城公園。そんな改革の嵐を生き残り、このほど、経営者が1億3千万円の脱税で起訴されたたこ焼き屋。無期限の営業自粛が発表されたが、損のない「鉄板ネタ」で笑いが止まらないほど大儲けした経営者一族の“家族の肖像”。

 ***...

記事全文を読む