立ちはだかるコアストーン! 「西日本豪雨」復興までの遠い道のり

社会週刊新潮 2018年7月26日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 平成最悪の豪雨災害は、最大級の警報「大雨特別警報」が過去最多の計11府県に及んだ。相次ぐ災害を扱うニュースでは、「コアストーン」なる言葉が幾度となく登場。耳慣れないばかりか、最大級の厄介物だった。

 東日本と九州を結ぶ物流の大動脈、JR山陽本線も寸断された。自動車産業をはじめとする日本経済は、大打撃を受けている。...

記事全文を読む