“西日本”レベルの雨が東京を襲ったら――荒川決壊で「赤羽駅」水没というシミュレーション

社会週刊新潮 2018年7月19日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 西日本を襲ったこの度の大豪雨は、死者・行方不明者が200人を超える大惨事をもたらした。人間には雲の流れを止められない以上、東京をはじめとする大都市も、豪雨被害の候補地であることからは逃れられまい。

 ***...

記事全文を読む