ワインレッドのシースルー! 「黒木華」がカンヌ上映作プレミアに登場

映画週刊新潮 2018年7月5日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 口角をキュッとつり上げて、何かを見透かしたかのように微笑む黒木華(はる)。

 齢28にしてこの色気とは、いやはや末恐ろしい――。6月25日、カンヌ国際映画祭で初上映された「未来のミライ」のジャパンプレミアに、ご覧の姿でご登場。映画では“未来からやってきた不思議な少女”の声優をつとめる彼女、3次元界ではワインレッドのベロアのロングドレスでキメました。なんと、シースルー。ありがとうございます。少女の声で大人びた装いにシースルー。ハットトリックです。...

記事全文を読む