「ブーイングもいいもんだね」 キング・カズが語った「アウェーでのやじ」論

スポーツ2018年6月29日掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 サッカーW杯日本代表のポーランド戦での終盤の戦い方は評価が分かれるところだろう。日本国内でも賛否両論渦巻いているが、それでも「予選突破できたのだから良し」という声の方が多いようだ。

 一方、実際の会場では相当なブーイングがあがっていたのも事実。せっかくチケット代を払って世界レベルのプレイヤーの試合を見ようと思ったら、途中からはまるでウォーミングアップじゃないか――というのが現地サッカーファンの本音かもしれない。

 もっとも、アウェイでのブーイングややじはスポーツではつきもの。...

記事全文を読む