河野洋平・元衆議院議員の妄言 拉致被害家族は「あなたはどこの国の政治家ですか」

政治2018年6月22日掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 米朝首脳会談が行われたその翌日6月13日、都内で開催された講演会で、こう宣った元政治家がいる。「首脳会談の功労者は文在寅大統領」であり、日本が北朝鮮に対して今すべきことは「拉致問題より国交正常化」。そのためには「お詫び」だと――。

 朝鮮人でも韓国人でもない、元衆院議長の河野洋平氏(81)である。

 ***...

記事全文を読む