「万引き家族」、NHK朝ドラにも出演 気取らない大物「安藤サクラ」

芸能週刊新潮 2018年6月21日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 とりたてて美人でもなく、受ける印象はあくまで普通。けれど今、誰より一番輝いている女優といえば、この人、安藤サクラ(32)。奥田瑛二とエッセイスト・安藤和津の娘と言ったところで、親の存在をとうに超えている。俳優の柄本佑(たすく)と結婚して、すでに1児の母でもある。カンヌ国際映画祭で最高賞・パルムドールを受賞した作品「万引き家族」のヒロインを演じた。都内で行われた舞台挨拶では、ロングドレスの裾をたくし上げて壇上に進む姿も、女優然とした気取りがない。この作品、出産後初めての出演作で、床上げと同時に撮影が始まったそう。...

記事全文を読む