トランプ米朝会談に安倍総理の切り札は「カジノ法案」

政治週刊新潮 2018年6月21日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 一時は世界に核戦争をも覚悟させたロケットマンと不動産王の壮大な威嚇合戦。それも今は昔で、今月12日、ついにアメリカのトランプ大統領と北朝鮮の金正恩委員長による歴史的会談が実現した。

 政治部デスクによれば、

「会談は、目に見える成果に乏しく、パフォーマンスに終始したという厳しい見方も。日本人拉致問題にも言及されたようですが、具体的な説明はありませんでしたね。米朝の融和が進んだのは事実なのですが」...

記事全文を読む