高円宮久子さまがW杯現地へ 皇族100年ぶりロシア訪問の“大義名分”

社会週刊新潮 2018年5月31日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 102年ぶり……というより、「ロシア革命」前年以来、と書いた方が、隔絶の長さを実感できるであろう。

 いよいよ来月に迫った、サッカーのロシアW杯。その激励と観戦のため、高円宮妃久子さまが現地を訪問されることが発表された。皇族が彼の地に向かわれるのは、閑院宮載仁(かんいんのみやことひと)親王による1916年以来だという。...

記事全文を読む