破産シェアハウスの「実質オーナー」と「村西とおる」監督の意外な接点

社会2018年5月29日掲載

  • 共有
  • ブックマーク

遂に自殺者が出たと弁護団が発表

 東京地裁は5月15日、スマートデイズ(東京都中央区銀座/旧社名:スマートライフ)の破産手続き開始を決定した。女性専用シェアハウス「かぼちゃの馬車」などの運営を行っていたが、入居率の低迷から資金繰りが悪化していた。

 ***...

記事全文を読む