ユッキーナとフジモンが愛娘を通わせる「セレブ保育園」の授業料

エンタメ 芸能

  • ブックマーク

オーガニックランチ

「保育園落ちた」とは無縁のこの世界。当然、お値段も高い。入園金10万円で、月謝もおよそ10万円也。先の保護者が続ける。

「親御さんの年齢層は30代半ばから40歳ぐらいと少し高めです。目を瞠るようなお金持ちではありませんが、みなさんクルマで送迎されていますね。アウディやベンツが多い気がします」

 むむ。セレブ感、増。

「オーガニックのランチが1食540円で予約できて、追加料金8000円を払えば園外のスイミングスクールに送迎つきで通えます」

 むむむ。セレブ感、満載。月に10万円どころか、確実にもっとかかる。自然食を続けると軽く12、13万はいくではないか。セレブ、決定! 教育ジャーナリストのおおたとしまさ氏はこんな見方をする。

「認可保育園に通わせるならせいぜい月3、4万円が平均だと思います。10万円の月謝でも、一定の富裕層には、“かゆいところに手が届くサービス”をしてもらえるので価値はある。となれば、どんどん入園者が増え、認可保育園の待機児童解消にもつながります」

 このあたり、ユッキーナとフジモンはどのように考えておられます?

週刊新潮 2018年4月19日号掲載

ワイド特集「春の嵐吹きやまず」より

前へ 1 2 次へ

[2/2ページ]