業界で木梨憲武の“テレ朝「相棒」新レギュラー説”が流布する「2つの根拠」

芸能2018年4月15日掲載

  • 共有
  • ブックマーク

話題抜群の「相棒」出演

 今回、別の民放関係者を取材すると、なかなかに衝撃的な話が飛び出した。「水谷豊さんやテレビ朝日が、木梨さんを『相棒』の新レギュラーにすべく動いている、との話があるんです」と明かすのだ。

「私は根も葉もない噂話だとは思っていません。逆に『火のあるところに煙が立っている』状態でしょう。根拠として挙げたいのは、水谷さんは最低でも1回、映画版『相棒』の完成試写会に木梨さんを招待したことです。私も会場で木梨さんの姿を拝見して、驚いたことを記憶しています。水谷さんと木梨さんの親交は有名ですが、完成試写会に友人を呼ぶ人はいません。普通は仕事で関係の深い人を招待します。つまり水谷さんは木梨さんに『どうかこの映画を観て、ドラマの世界観を体験してください。気に入ったら一緒に共演しましょう』というメッセージを送ったと解釈すべきなんです」

 別の関係者も「奥さんの安田成美さん(51)も乗り気だと聞いています」と指摘する。

「そもそも安田さんは、『みなおか』終了を契機として、夫がコメディアンの仕事から距離を取り、役者に力を入れるのもいいのではないかと考えていたそうなんです。そんな折に『相棒』の話が盛り上がってきたわけです。もちろん安田さんの耳にも入っているそうで、『とてもいい話』と喜び、夫の背中を押していると聞いています」

 現在の相棒である反町隆史(44)だが、撮影現場のスタッフには好評で、視聴率も決して悪くない。ただ、水谷豊=杉下右京の新しい相棒が木梨憲武となれば、大きな話題になるのは必至だ。テレビ朝日がキャスト交代を目指してもおかしくない。

次ページ:ご本人は冗談でごまかすが……

前へ 1 2 3 次へ

[2/3ページ]