“親日”台湾で反日教育… 現代人も努力が必要(KAZUYA)

国際週刊新潮 2018年4月12日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 公益財団法人全国修学旅行研究協会の調査によれば、2016年度の高校生海外修学旅行先は台湾が一番でした。人数で言うと10年前と比べて11倍以上の4万1878人になります。親日的で旅費も安価、治安も悪くない台湾への渡航が増えるというのはある意味必然でしょう。一方で中国や韓国への修学旅行は激減しています。韓国は10年前の7分の1、中国は4分の1という有様です。...

記事全文を読む