麻原に“オシメを外せ!”と言ってやる――「オウム死刑囚」2人の科学者

社会週刊新潮 2018年4月5日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

「オウム死刑囚」13人の罪と罰(6)

 弁護士一家を殺害後、オウムは総選挙に出て惨敗。国家転覆を企て、武装化を決断。生物・化学兵器の製造にも乗り出した。その中心となったのが、遠藤誠一、土谷正実の2人の科学者である。

 ***...

記事全文を読む