「たけし」を“裸の王様”にした愛人の正体 独立の舞台裏

芸能週刊新潮 2018年3月29日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 3月いっぱいで所属事務所を退社し、「T.Nゴン」へ移籍したビートたけし(71)。その代表取締役が、かねてより愛人と報じられていた18歳年下の横井喜代子さん(仮名)である。関係者から「洗脳」「早く目を覚まして」といった声が挙がる独立騒動の真相は――。

 ***...

記事全文を読む