福井照大臣に #MeToo の嵐 今度は「強制猥褻」「セクハラ」

政治週刊新潮 2018年3月22日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 自民党は保守政党を標榜している。「保守」が伝統を重んじるということであれば、同党は看板に偽りなしの紛う方なき保守政党と言える。ある「伝統」がしっかりと息づいているからだ。

 遡ると「指3本」の宇野宗佑(そうすけ)元総理、最近で言えば「パンツ」の高木毅元復興相、そして今回“デビュー”を飾った「愛人好き」の福井照沖縄・北方担当相。自民党内で、脈々と「エロ大臣」のバトンは受け継がれているのである――。...

記事全文を読む