金メダルでも「村民栄誉賞」がもらえない… パシュート「菊池彩花」村八分騒動

スポーツ週刊新潮 2018年3月8日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

菊池彩花が「村民栄誉賞」をもらえない「村八分」騒動(上)

 日本が平昌五輪で獲得した金メダルは計4個。そのうちの一つを手にしたのが、スピードスケートの菊池彩花(30)だ。彼女の地元、長野県の村では「村民栄誉賞を」の声も上がるが、その一方で、とある過去の遺恨からヒロインが村八分にされかねない空気も漂い……。

 ***...

記事全文を読む