元カノが告発! 「大砂嵐はモンゴル互助会の仲間だった」

スポーツ週刊新潮 2018年2月15日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 純白に輝く泡雪も、やがて都会の塵や埃に塗れれば、薄汚れた残雪の塊となる。片や角界初のムスリム力士として期待された彼は、トラブル続きで“禁じ手”まで告発され……。何故ここまで汚れてしまったのか。

 エジプト出身の十両力士・大砂嵐(26)は、長野県内で無免許運転の疑いもある追突事故を起こしていたことが報じられ、1月22日から初場所を休場した。...

記事全文を読む