佐藤ゆかりが猛アピール 予算委員会に立てるか

政治週刊新潮 2018年2月15日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 縁のなかったスポットライトに照らされて、動揺する者、本音を吐く者、駄々をこねる者。

 今国会も、質問時間の配分が与党2対野党8から3対7に増え、自民党議員の予算委員会の質疑に注目が集まった。だが、その中身はあまりにお粗末だった。...

記事全文を読む