養老孟司×塩野七生 2人あわせて160歳「余計なお世話で生きてるだけ」

エンタメ週刊新潮 2018年1月4・11日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

『遺言。』『新しき力』刊行記念 養老孟司×塩野七生 私たちの「物書き人生最終章」(下)

 現在の“おかしさ”を浮き彫りにした新書『遺言。』を書き下ろした養老孟司さんと、最後の歴史長編『新しき力』を著した塩野七生さんは、共に御年80歳の「同級生」である。出版を記念して行われた対談では、“最近の禁煙運動”“作家には「よそ者」性が必要”そしてお互いの“来し方”といったざっくばらんな話題が語られた。

 ***

...

記事全文を読む