政治状況を冷徹に認識していた「君主」としての昭和天皇──日本人と象徴天皇(2)

社会2017年12月25日掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 前回の記事で述べたように、「象徴」という言葉は近代の日本語において、一般的に使われている言葉ではなかった。その語に意味を与え、肉付けしていったのは、新たに「象徴」となった昭和天皇の行動と言説だった。
...

記事全文を読む