来季シード争いに敗れた“美女ゴルファー”3人

スポーツ週刊新潮 2017年11月30日掲載

 彼女たちにとっては、さしずめ“地獄への招待状”が届いた、とでも言おうか。

 賞金女王争いは、11月23日から行われた成績上位者によるツアー最終戦「LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ」までもつれたが、年間賞金ランキング50位以内に付与される来季シード権は、前週に行われた「大王製紙エリエールレディス」で確定した。来季からリランキング制度が導入され、同51位から55位までの選手に“来季前半戦のみ出場可”という限定的なシード権が与えられるが、56位以下にそのような救済はない。

...

記事全文を読む