新人王ドラゴンズ京田陽太が自己採点「プロ1年目は出来過ぎ」

野球新潮45 2017年12月号掲載

 2017年度のセ・リーグ最優秀新人(通称=新人王)に中日ドラゴンズのルーキー京田陽太が選出された。中日球団からは98年の川上憲伸以来、じつに19年ぶりの快挙。

 読売ジャイアンツ終身名誉監督・長嶋茂雄の持つリーグ新人安打数(153)にあと4本と迫る149本のヒットを放ち、俊足を生かしたプレーでファンを魅了した。

...

記事全文を読む