“自民党が勝った選挙じゃない” 言いたい放題「小泉進次郎」を叱れない自民党

政治週刊新潮 2017年11月23日号掲載

「反安倍」の口撃を始めた荒ぶる小皇帝「小泉進次郎」(下)

 11月に入り、小泉進次郎筆頭副幹事長の“安倍批判”はキレ味を増している。幼児教育無償化などの社会保障に掛かる2兆円のうち、3000億円を経済界に出させる安倍総理の方針に公然と異を唱え、政策や選挙戦略についても口撃を止めず。反安倍のスタンスを取ってきた石破茂・元幹事長は干され、加計問題を招いたかのごとき“印象操作”を行われた一方、小泉氏の言動に批判の声すら上がらない。その理由には、小泉氏がこの度の総選挙の功労者であるためと、政治アナリストの伊藤惇夫氏は指摘する。

...

記事全文を読む