「反安倍」の口撃を始めた「小泉進次郎」 人気者ゆえに特別扱い

政治週刊新潮 2017年11月23日号掲載

「反安倍」の口撃を始めた荒ぶる小皇帝「小泉進次郎」(上)

 安倍晋三総理に刃向った者は、悉(ことごと)く干され、苦汁を舐(な)めさせられてきた。「一強」にして「一恐」。そんな安倍総理に、公然と口撃を開始した自民党の小泉進次郎筆頭副幹事長。だが、彼だけは特別扱い。人気者ゆえに、小皇帝と化しつつある小泉氏に誰も何も言えないのだ。

 ***

...

記事全文を読む