2600年までに地球は火の玉に――「ホーキング博士」の警告は本当か

国際週刊新潮 2017年11月23日号掲載

 ただの占い師の言葉なら聞き流せるが、天才が口にしたとなれば話は別だ。理論物理学者のスティーブン・ホーキング博士(75)が、“地球は、西暦2600年までに火の玉になる”と警告。にわかには信じられないが、発言の主が主だけに、ひょっとして……。

...

記事全文を読む