パラダイス文書で露見「英王室」財産とわが「皇室」の差

国際週刊新潮 2017年11月23日号掲載

 租税回避地・バミューダ諸島。そこを本拠とする法律事務所などから漏れた、いわゆる「パラダイス文書」が世界を揺るがしている。

「国際調査報道ジャーナリスト連合が、11月5日に文書の分析結果を世界中で一斉に報道。米のロス商務長官やF1レーサーのハミルトンなど、世界の要人、著名人の名前が並びましたが、やはり目をひいたのはエリザベス女王です」

 というのは、在ロンドンのジャーナリスト。

...

記事全文を読む