「世界ふしぎ発見!」で放映“天空の修道院“メテオラに押し寄せる“インスタ映え”の波

国際2017年11月25日掲載

 先日(11月18日)、TBSの人気番組「世界ふしぎ発見!」でギリシャ正教の修道院、メテオラが紹介された。「空中に浮かぶ修道院」と呼ばれるように、メテオラの修道院群は数百メートルにも及ぶ屹立した断崖の頂点に立てられている。14世紀から修道院の建築が始まったと言うが、いったいどうやってあれだけ大規模な建造物を岩山の頂上に建てたのか? 大変興味深い映像で、修道士たちが世俗と隔絶された環境で祈りに専念するには、絶好の環境に見えた。

 ところが、世界遺産にも指定されたメテオラ修道院群は、制限はあるものの観光客にも開放されており、正教徒のみならず、世界各国から見学者が訪れている。

...

記事全文を読む