細工は流々で「日本郵政株」追加売却の“落し穴”

ビジネス週刊新潮 2017年9月28日号掲載

 大台を突破したのも束の間、日経平均株価は2万円台目前で足踏みを続けている。そこで証券業界が“起爆剤”と期待を寄せているのが、今月中に売り出される日本郵政株だ。財務省は1・4兆円分を売却し、そのほとんどが個人投資家向けに販売されるという。果たして、飛びついていいものなのか。

...

記事全文を読む