習近平100歳までの野望――定年なし、党主席就任で目指す「皇帝の座」はいつまで?

中国2017年9月7日掲載

 中国では今秋、5年に1度の中国共産党の党大会が開かれる。そこで68歳以上の党幹部は引退するという現行の定年ルールが見直されることになった。しかも、毛沢東の死後、廃止されていた党主席(党中央委員会主席)の復活も提案されている。

...

記事全文を読む