橋本健市議、本誌取材に架空発注疑惑を否定… 超えた政治家としての“一線”

政治週刊新潮 2017年8月31日秋風月増大号掲載

「今井絵理子」が溺れる「不倫市議」の怪しい政活費(下)

 8月29日に辞職願を提出した橋本健・神戸市議(37)。その発端となった本誌(「週刊新潮」)の架空発注疑惑報道が明らかにしたのは、計720万5330円にも及ぶ政務活動費による政策チラシの発注代、そして発注先とされる「大林印刷」(仮名)と橋本氏の関係である。

 ***

...

記事全文を読む