泥酔暴行「山口俊」を巨人がクビにしなかったワケ

野球週刊新潮 2017年8月31日秋風月増大号掲載

 三十にして立つ――というが、この人は30歳の誕生パーティで“立件”されてしまった。

 巨人の山口俊投手が先月11日、酒に酔って病院の扉を壊し、警備員を負傷させたとして、今月18日に傷害と器物損壊の疑いで書類送検された。これを受けて球団は記者会見を開き、山口に対し今季終了までの出場停止と罰金、減俸の処分を発表した。

...

記事全文を読む