乙武洋匡「不倫は妻公認」の嘘 愛人について元夫人への謝罪なし

芸能週刊新潮 2017年8月17・24日夏季特大号掲載

「乙武クン」と愛人を「糟糠の妻」が訴えた!!(3)

 8月4日、乙武洋匡(ひろただ)氏(41)の元夫人・仁美さんの代理人弁護士が、2通の訴状を東京地裁に提出した。被告は乙武氏、そして不倫相手の女性である。

 昨年11月に乙武氏は「ワイドナショー」にVTR出演し、“不倫が表沙汰になったことで、子どもを守るために離婚を決断した”と明かしている。しかし関係者は、乙武氏のモラハラとでも言うべき態度が原因であり、「離婚にまつわる全ての発言が、仁美さんにとっては信じ難い『ウソ』でした」(仁美さんの知人)と明かす。

...

記事全文を読む