都心で狩猟!? 東京湾で“捕まえて、食べる”を実践してみた

食・暮らし 2017年8月4日掲載

 自分の手で獲物を捕まえる。それは人間にとって根源的な欲求ではないだろうか。見当違いの見立てだとしても、昨今狩猟がブームだ。狩猟免許をもち週末だけは「狩り」にでかける「狩りガール」なんて女子もいる。しかしいささかハードルが高いのもまた事実。なんとか狩猟本能をお手軽に満たせないだろうか。ウェブメディアで身近で「狩り」に勤しむ様子を連載している「無免許ハンター」玉置標本さんに相談してみた。玉置さんはこれまでに獲った獲物と狩猟の記録を一冊にまとめた『捕まえて、食べる』を上梓したばかり。

...

記事全文を読む